2009年02月02日

本当の自分を知ること(遠藤周作)

自分が弱虫であり、
その弱さは芯の芯まで自分に付きまとっているのだ、
という事実を認めることから、
他人を見、社会を見、文学を読み、
人生を考えることができる。

(遠藤周作)




自分は弱い人間であるということを認めましょう。

そこから、どうすれば良いのかということを知るために、

他人を見てみたり、

世間を知り、

あれこれ学ぶものだという言葉です。

謙虚さは本当の自分を知ることから始まるのではないでしょうか。



posted by 六角 五郎 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。