2008年03月22日

能力の引き出し方





で、あなたはどうするの?



有能な上司は、部下の能力を最大限に引き出すことができます。部下にあれこれ具体的な指示を与えたり、問題点の分析をするということではありません。その方法がこの言葉です。「で、あなたはどうするの?」と聞き出すわけです。こう質問されると、部下はすぐには答えることができないことがあります。相手や自分の周りがこうなれば良いということばかり考えていて、自分は何がしたのかを考えていないからです。自主性を促すことが大切です。その秘訣は、自分の中に答えがあるということを分らせることです。繰り返し、繰り返し、この言葉を言い続けることです。「で、あなたはどうするの?」




★☆ゴルフ初心者でも飛距離がアップ、わずか30分でゴルフが上手くなる型破りレッスンとは?数々のゴルフマニュアルを出版してきたあのゴルフ漫画家の集大成!漫画イラストの解説付き★☆
「ゴルフ狂のスピード上達塾」

posted by 六角 五郎 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

本心




好を去り悪を去れば、群臣、素を見わす

(韓非子)



人の上に立つ者は、好き嫌いを表に出さなければ、下の者は本心を見せる。逆に好き嫌いを表に出してしまうと、下の者はそれに合わせようとするため、本心が見えなくなるということです。韓非子は性悪説を説く儒家の荀子に学んだといわれ、主に性悪説から捉えた権力の扱い方とその保持について説いています。性悪説の悪とは、現在でいう悪ではなく、人間が持つ本性、自然な欲望のことを言います。リーダは部下が持つ自然な欲望をうまくコントロールする必要があると言えますね。



★☆オーバーチュアの使い方をパソコン操作画面をそのまま録画したマニュアルです。初心者必見!☆★
オーバーチュア入門



posted by 六角 五郎 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほめると叱る





3流は無視、2流は賞賛、1流は非難

(野村克也/プロ野球監督)



3流はプロとしての仕事では不要なため無視をする。2流はほめることで1流になる可能性があるのでほめる。1流は1流なりに求められるものが高いので、非難をし叱咤激励をするという言葉です。この「ほめると叱る」をその人のレベルによって使い分けることが、人を育てる要点と言えます。ちなみに「叱ると怒る」の違いは分っておきましょう。怒るのは単に感情的になっているだけ。叱るというのは、その人に対しての愛情が必要です。




テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  〜7DAYSプログラム〜」



posted by 六角 五郎 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

口数


知る者は言わず、言う者は知らず。

(老子)




「知者不言、言者不知」と書きます。知恵のある者は言葉が少なく、言葉の多いものは知恵が少ないという言葉です。思いついたことをペラペラしゃべる者を見て、誰が知恵のある人だと思うだろうか。知恵がある人ほど、思慮深く、口数も少ないものであるということです。分ったふうなことをペラペラしゃべっていると、結局は自分の価値を下げてしまうということですね。








タグ:口数 老子 名言
posted by 六角 五郎 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優秀な人材とは



人材は、企業規模とは無関係である。

(ピーター・F・ドラッカー/経営学者)




大企業が中小企業に比べて、優秀な人材に恵まれているという見方は間違ってるとドラッカーは言います。大企業も中小企業も採用の方法に多少の違いはあっても、さほど大きな違いではない。では、何が違うのかと言うと、人材の使い方が大きく異なると言います。雇い入れた人材を本当に生産性の高い、効率の良い人材として活用できるか、どうかというところにかかっているということです。うちは中小企業だから、良い人材がいないと嘆く経営者がいますが、大企業でも同じです。人材不足を嘆く前に、今いる人材をどう使うかを考えることが必要です。それもその人の強みを見つけて、伸ばすという視点が大切です。











posted by 六角 五郎 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。