2007年08月05日

フィードバック分析


何かを成し遂げるために、フィードバック分析で自己の強みを知る 。

(ピーター・F・ドラッカー/経営学者)




フィードバック分析というのは、何かを始める時に、成し遂げようと思う事柄を箇条書きなどにしてメモしておいて、後で実際の結果と比べてみるというものです。これを何年も続けて行くと、自分の強みが分るそうです。これをドラッカーは50年以上続け、その結果わかったことにその都度驚かされてきたそうです。自分の強みというのは、案外本人には分らないものですね。自分の強みを知りたい方は、このフィードバック分析をやってみると良いと思います。でもこれは継続してこそ活きて来るものですので、ご注意を。





●ナンバーズ3
「ボックス」に絞り込んだ予想。

1回の購入金額1,000円で、当選確率は、脅威の3割。

ずばっ!予想ナンバーズ
posted by 六角 五郎 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

汝の友



汝の敵を愛するよりも、汝の友をもう少しましに扱え。

(ハウ)



「汝の敵を愛せよ」とはイエスの言葉ですね。日頃、何かと問題のある人との人間関係は気になるところですが、普段円満にいっている人とのことは、とかく忘れがちになってしまうものです。「昨日の友が今日の敵」にならないように大事にしましょう。


●ナンバーズ3
「ボックス」に絞り込んだ予想。

1回の購入金額1,000円で、当選確率は、脅威の3割。

ずばっ!予想ナンバーズ
ラベル:名言 ハウ
posted by 六角 五郎 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

サラダ記念日



この味がいいねと君が言ったから 7月6日はサラダ記念日。

(俵万智)



1987年に出版されベストセラーとなった歌集『サラダ記念日』にある一首です。この歌集がきっかけで当時短歌ブームが起きました。もう20年前になるんですね。学校の教科書にも載っていたようです。俵さんの短歌は、口語調で恋愛など身近なテーマを取り上げ「五七五七七」でテンポもよく、若い人たちに支持されました。特にこの短歌は有名で、これをもじって「○○と○○が言ったから、○月○日は○○記念日」という「○○記念日」ブームになったこともありました。あなたも一首うかびましたか?


うらないの森会員登録

posted by 六角 五郎 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誠意を示す


巧詐(こうさ)は拙誠(せっせい)に如(し)かず。

(韓非子)



窮地に陥ったからといって、巧みに偽って人を騙そうとするよりも、つたなくても良いから誠意を示す方が信用を失わないものであるという意味です。巧みに騙したつもりでも、相手に見抜かれてしまったら二度と信用を得ることはできません。ウソや言い逃れでやり過ごしても、結局長い目で見れば、それが傷口になってしまいます。失敗した時は、正直に向かい合う覚悟が必要ですね。



大丸




ラベル:名言 韓非子 誠意
posted by 六角 五郎 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

適材適所

木目を見よ。

人間も木目はなかなか変わらない。

その木目が柾目(まさめ)ならば天井板にする。

そうでなければ南天床柱のように床材にする。

(荻生徂徠/江戸時代中期の儒学者)




人の活かし方は、適材適所が重要であるという言葉です。荻生徂徠(おぎゅうそらい)は、「人材」というように、人間を日本で初めて材木に例えた人だそうです。最近では「人財」というように、人は宝(財宝)という言い方をしますね。人には長所、短所があり、それはなかなか変えることができないものです。ならば、その人の良いところが活かせる場を与えることで、良い結果が出せるということです。悪いところばかり責めて、改善を求めるよりも、ずっと効果的なやり方だと思いませんか?



ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




posted by 六角 五郎 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。